こんばんは。今日の現場は高松市でした。 大学とアルバイトで多忙な毎日を送っているうちに、ごみを 捨てる事が出来なくなり気が付けば「ごみ部屋」になっていた そうです。玄関を開けるとごみは散らかっている程度でしたが 部屋の中は膝ぐらいまでコンビニ弁当の空容器やペットボトルや DVDなどが積っていました。日頃はベットの上で生活していたようで ごみがなく横になるスペースが確保されていました。作業は近隣の方に わからないようすべてダンボールで搬出しました。雨が降っていましたが トラックを建物の出入り口付近に駐車できたのでダンボールが濡れる事なく 助かりました。ごみの量は多かったですが1部屋だけだったので作業費用も 少なく喜んで頂けました。