こんにちは。 今回のご依頼は高齢のお姉さまと同居をするので お住まいの住居を整理したいとのご依頼でした。 ご結婚され現在は大阪にお住まいの妹様からのご依頼です。 お姉さまは早くにご主人を亡くされ、ずっとお独りで暮らされていました。 お歳のせいでしょうか。物忘れがひどくなりご自身の事は問題なく出来ますが 鍵をかけ忘れたり、買い物に行って財布を置き忘れたりと 何かと物忘れをするようになってしまい心配された妹様が 大阪に来て一緒に生活するようにご提案されました。 高齢と言っても、まだ60過ぎたばかりで、世間的にはまだまだ ご高齢者とは言わない年齢です。 他に兄弟はなく、ずーと仲良しの姉妹だったそうです。 お姉さまも一人で寂しかったのでしょう。妹様のご提案に快諾され 最低限の家財と身の回りの物、絶対に持って行きたい物だけを ご用意され、残った家具・家財は全て整理する事となりました。 浜田市から大都会の大阪でお暮しになるのは不安が一杯でしょうが 仲良しの妹様がそばにいらっしゃるので大丈夫だと思います。 これからもずーと仲良しでお暮し下さい。