こんばんは。今回の遺品整理現場は広島です。 ご高齢のお父様が他界されたのでお住まいの住居を整理するご依頼です。 もう長い期間寝たきりに近い状態で福祉のボランティアの方が訪問してくださっていたそうで お部屋の中は整然と片付いていました。 ただ、お布団は敷きっぱなしのようでした。お身体が自由に動かないので 仕方がないとは思いますが、湿気であまり良い状態とは言えなかったような気がします。 気になったのはそれだけではありません。 元気な時になったのか、寝たきり状態の時になったのかはわかりませんが 畳に数か所、煙草の焦げ跡があった事でした。寝たばこをしたのかもわかりませんが 火事にならなくて良かったと思った現場でした。 今回は写真撮影許可をお願いするのを忘れましたので写真はありません。