こんばんは。今日の現場は山口でした。 ご高齢でお1人暮らしされていたお兄さんが他界された為、お部屋の 整理のご依頼でした。お部屋の中はごみが散乱しており、とても通常の 遺品整理ができる状態ではなかったです。妹さんもこの状態を見られて ご自身では手が付けれない為、ご相談くださったそうです。お弁当の空箱 や牛乳パックや空き缶などが膝ぐらいまで積もっていました。ごみに埋もれた ほとんどの空き缶の中には煙草の吸殻が入っており、火事にならなくて良か ったと思いました。ごみを撤去しながら衣類のポケットや鞄の中などは丁寧に 貴重品を確認しながら作業を進めました。すべてのごみを撤去し、貴重品や 書類、写真などをお渡しし作業は終了しました。