中四国地区の遺品整理専門会社「中四国整理センター」 家の片付け、ゴミ屋敷片付けもご相談ください。
  • 家片付け・遺品整理の中四国整理センター

よくある質問と回答

  • HOME »
  • よくある質問と回答
良くある質問と回答
見積もりの金額は、あとで変更になることはないでしょうか?
基本的に見積もり金額が変更になる事はありません。ただし、作業当日にリサイクル料金が必要になる家電製品が増えたり減ったりした場合や、不用品の物量が極端に増えた場合などは、その場で作業責任者がお客様と相談し、金額の変更が行われるケースが稀にあります。
急にお願いしてもすぐに見積に来て頂けるのですか?
可能な限りお客様のご要望に合わせてお伺いさせて頂くご用意をさせて頂いています。最短で翌日の作業も可能ですのでご相談ください。いつでもお電話いただければお伺いさせて頂きます。
本当に無料で見積もりに来て頂けるのですか?距離によって見積もり料が要ることはありませんか?また、見積もりにはどのような方がおみえになるのでしょうか?
「中四国整理センター」は全国対応です。サービスエリア内に関しては、無料で見積もりにお伺いさせて頂きます。見積もり担当者は、作業当日に実際に作業現場に入るスタッフであり、見積もり時からお客様のご意見や思いをうかがわせて頂き、整理全体のアドバイスを適切にご提案させて頂きます。
また、どのような場所でありましても、遺品と正対するのですから、決して作業服やジーパン姿等でお伺いすることはありません。スーツ姿の男性スタッフがお伺いさせて頂きます。
お願いしたい部屋がひどい状況なのですが大丈夫でしょうか?
ご安心ください。見積もりや作業にお伺いするスタッフは数々の現場に携わってきたプロ集団です。どのような状況でも最善の方法で的確な作業を行います。
ご近所のご迷惑にならないよう配慮いたしますので、ご近所の目も気にする事もありません。すべて弊社スタッフに安心してお任せください。
作業してもらいたい場所は、ゴミ屋敷状態なのですが・・・
おまかせください。作業にお伺いするスタッフは数々の現場に携わってきました。どのような状況でも、最善の方法で的確な作業をいたします。作業はゴミ袋のまま搬出する事はありません。可能な限りダンボール箱に詰め替えて搬出しますので、あたかも引越し作業のように見えますのでご近所の目も気にする事はありません。ご近所のご迷惑にならないよう配慮いたしますので周りを気にすることなくご依頼ください。
処分してほしい家財やゴミの仕分けや分別はどのようにしておけばいいですか?
地域によって仕分け、分別は異なります。「中四国整理センター」にすべてお任せください。なんら仕分け等で悩む必要はございません。
現場スタッフが可燃物や不燃物の仕分けを行い作業を進めていきます。この作業中にもっとも注意することは、ご遺族の方が発見できないでいる「現金、印鑑、通帳、貴金属、写真、各種証書」などで、この作業中に発見できるケースがほとんどです。
弊社では作業責任者が徹底した指示を与え貴重品は全てご遺族の元へとお届けいたします。
急にお願いしてもすぐに見積に来て頂けるのですか?
可能な限りお客様のご要望に合わせてお伺いさせて頂くご用意をさせて頂いています。最短で翌日の作業も可能ですのでご相談ください。いつでもお電話いただければお伺いさせて頂きます。
土・日・祝日でもお願いできますか?
弊社は年中無休です。お客様のご都合のよい日時をお知らせください。他社によく見受けられる、土・日・祝祭日の割り増し料金は頂いておりません。ご遠慮なく土・日・祝日の作業をお申し付けください。
残したい物を運んでいただけますか?
おまかせ下さい。お近くでしたら作業にお伺いしたスタッフが無料でご指定場所へと運搬させて頂きます。
遠くの場合は費用を頂く事になりますが、お預かりして後日、自社トラックで運搬させて頂くか運送会社に依頼して運んで頂きます。いずれか費用の安い方で運搬させて頂く事になります。
遺品整理費用はどうしてそんなにかかるの?
私たちがよく聞くご質問です。ご遺品を全て焼却処分や埋め立て処分すると処分費はもっと安くなるでしょう。焼却すればダイオキシンの問題や大気汚染の問題が出てきます。埋め立てれば埋立地の問題、地下水汚染の問題が出てきます。
そしてなにより日本の資源には限りがあります。日本の未来の為子供たちや孫たちの為にも、ご遺品を出来る限り細かく分別して再利用し資源を減らさない努力をする必要があります。
リサイクルできる物はリサイクルし、再利用できる物は再利用する。われわれ遺品整理に携わる者に課せられた義務だと思います。
不用な物を処分するのに費用が掛かるのではなく、人件費が高騰する中、処分場の費用も高騰しています。資源を再利用するために細かく分別するのに費用が掛かっているのです。
遺品整理専門会社「中四国整理センター」では、細かい分別を処分場に全てお任せするのではなく出来る限りスタッフが分別する事により処分費用を安く抑える事が可能になりました。
少しでも処分費用を安くするためにはどうしたら良いですか?
少しでもご自身で片付けてゴミを処分する事で費用を抑える事が出来ると思います。分別して有料のゴミ袋に入れてゴミ収集場所へ持って行けばゴミ袋代だけで処分する事が出来ます。私たちは民間企業ですので税金を投入して頂く事はできません。
人件費、車両費、燃料費、高額なゴミの処分費用など、どうしても必要な実費が発生しますのでお客様に費用負担をして頂く事となりますのでご理解ください。

 

見積もり、相談何度でも無料。お気軽にお電話ください。 メールでのお問い合わせ

中四国全域の遺品整理・家の片づけは 今すぐお電話ください TEL 0120-755-747 電話受付 08:00~19:00 メール受付24時間

PAGETOP
Copyright © 2008 株式会社ツインシステムズ All Rights Reserved.