中四国地区の遺品整理専門会社「中四国整理センター」 家の片付け、ゴミ屋敷片付けもご相談ください。
  • 家片付け・遺品整理の中四国整理センター

テレビ放映される遺品整理

  • HOME »
  • テレビ放映される遺品整理

TV放映される遺品整理シーンは、あくまでも演出と宣伝

私たちのところにもよく、TV取材の申込み電話が番組作成会社からあります。
私たちは遺族の方のお気持ちを考慮してすべてお断りしています。
もしもTV放映されると、以下の経済効果があると思われます。

演出によるイメージアップ効果
tv-02

時々、TVで遺品整理の特番が放映されることがあります。
遺族の気持ちに寄り添い、故人に想いを馳せる場面が度々登場します。
それを視聴した人には、その業者の大きなイメージアップになります。
しかし現実の遺品整理の現場では、そんな場面は稀です。その場面は番組演出と考えていいでしょう。
ほとんどの場合、淡々と遺品整理作業を進めていきますし、遺族の方はその場に居られないことが多いです。
なぜならば、業者に相談や問合せをされる時点で、遺族の方の気持ちがある程度、心の整理が付いているからです。
普通に考えれば分かりますが、気持ちの整理が付かないと業者に連絡する事は無いと思われます。
ましてや、遺品整理の現場です。遺族の方々は本当にテレビで放送してもらいたいものでしょうか?

宣伝効果

これは同業だからこそ分かることなのですが、TV放映時のテロップに出てくる遺品整理の費用金額が異様に低料金になっています。
通常金額の4割~7割は低く設定して流されてるように感じます。
これは要するに宣伝のために、本当に低金額で請け負っているか、または映像編集の仕方によって実際の遺品量より多く見せているのではないでしょうか。
こんな手法があることも知っておいて損はありません。

各テレビ局や都道府県にもよるのでしょうが、実際のTV取材の条件は、もちろん取材費や出演料は出ません。
露骨でない限り、ある程度の宣伝効果が出るような演出や編集は・・・・・(言葉は濁されますが)期待できないわけではなさそうです。

見積もり、相談何度でも無料。お気軽にお電話ください。 メールでのお問い合わせ

中四国全域の遺品整理・家の片づけは 今すぐお電話ください TEL 0120-755-747 電話受付 08:00~19:00 メール受付24時間

PAGETOP
Copyright © 2008 株式会社ツインシステムズ All Rights Reserved.